アイムの家

メインメニュー

REPORT

お施主様リポート

仙台市青葉区/A様邸

どんな家を希望していましたか?

実は最初、マンションを検討していたんですよ。

ご主人
以前の住まいは賃貸マンション。古くて寒いし、結露もひどかったので住み替えを決意しました。実は、最初は分譲マンションの購入を検討してたんです。というのも、一戸建てなんて自分たちには到底ムリだろうと思ってましたから。

奥様
子どもたちの学区を変えたくなかったので、必然的に選択肢はマンションしかないと思ってたんですよ。

ご主人
実際、マンションは契約寸前のところまでいきました。でも、考えてみれば分譲マンションは毎月の管理費や駐車場代が結構かかるでしょう? 実際に住み始めてからのコストと照らし合わせたら、注文住宅を建てても総額があまり変わらないんじゃないか、と気づいたんです。

奥様
ちょうど希望エリアで土地も見つかったので、思い切って決断して正解でした(笑)

外観/スタイリッシュな都市型デザインのA様邸外観。市内中心部に近い商業地域に位置し、40坪弱という敷地条件を最大限に活かしたプランとなっている

ズバリ、契約に至った決め手は?

シンプルでおしゃれなデザイン、これに尽きます。

玄関/玄関ホールには小窓を設けて採光を確保。
すっきりシンプルなわが家の顔

奥様
各社の展示場やモデルハウスを見学して回りましたが、どれもピンとこなくて。そんな中で、アイムの家の展示場はひと目で気に入りました。実家が純和風だったので、モダンな家に住みたいという憧れもあったんですよね(笑)

ご主人
シンプルなんだけど、ありきたりではない。私もアイムの家のオシャレなデザインはとても気に入りましたね。それに、マンションや建売住宅では設備選びも制約されますが、アイムの家なら自由にカスタマイズできる。自分たちのこだわりを実現できると思いました。

新居で気に入っているポイントを教えてください。

特に、水廻り設備にはグレードの高いものを選択しました。


キッチン/ホワイトウッドが美しいシステムキッチン。このキッチンから家づくりのイメージを広げていったそう

ご主人
土地は40坪弱ですし、建坪も約34坪。コンパクトではありますが、マンションを検討していたくらいなので私たちには必要十分な広さです。無駄な空間は作らず、できるだけシンプルにしました。

奥様
木目調の白いキッチンが気に入ったので、家全体のコーディネートはキッチンからスタート。だから「白」基調になってるんです。

ご主人
キッチンだけでなく、水廻りの設備はすべてこだわって選びましたね。例えば、バスルームの床は足触りの良い柔らかな素材なので冬場もヒンヤリしないんです。私は寒いのがとても苦手で…(笑) だからお風呂も、洗面脱衣室も、トイレに至るまで暖房付にしました。

奥様
あとは収納ですね。知人宅を真似してリビングにも収納を作ったんですが、こまごましたものをすぐにしまえるので本当に便利。来客時にもすっきり片付きますよ。

リビング/壁・床・天井やキッチンなど空間全体をすべて「白」でコーディネートしたLDK。限られた空間ながらものびやかで明るい印象に仕上げた

リビング収納/リビングまわりもこれでスッキリ。天井まであるクロゼットには新聞雑誌や小物類をしまって隠せるから便利

ブックシェルフ/ドア脇のわずかなスペースは、「見せる収納」で無駄なく活用

実際に暮らしてみての感想は?

暖かさにビックリ。エアコン一台でも十分です。

ご主人
図面で想像していた以上に、実際の空間が広くてビックリです。立地条件的に「多少は暗くても仕方ないかな」と思っていたんですが、イメージよりもずっと明るい!

奥様
キッチンもオープン型にしたので圧迫感も感じませんね。IHヒーターは初めて使ったけど、とても便利で気に入ってます。

ご主人
暖かさにも大満足。断熱材に加えて気密シートも施工していただいてるので本当に暖かい家になりました。「あったかい家」って、それだけでシアワセな感じがしますよねえ(笑)

これから家を建てる人たちにメッセージを!

“進化する家”“楽しむ家”にしていきたいと思ってます(笑)

和室/壁クロスやカーテン、家具選びまで、
奥様のセンスが光る和モダンテイストの和室

奥様
なんといっても担当の我妻さんに感謝。信頼できる担当者と出会ったからこそ、納得の家づくりができたと思っています。

ご主人
そうなんです。営業マン自身が実際に建てて住んでいるんですから、アドバイスも現実味があるし信頼感が違うなと思いました。

奥様
私たちは展示場だけでなく、我妻さんのご自宅も拝見して参考にさせていただいて、「いいな」と思ったものは全て「イイトコ取り」。

ご主人
デザインも、暖かさも、設備仕様もすべて満足しています。でも、家は完成して終わりじゃないと思うんですよね。せっかく建てたマイホームですから、もっともっと楽しみながら暮らしていきたい。これからも“進化する家”にしていきたいです(笑)

A様邸
家族構成/ご夫婦+子ども2人(小6、幼稚園年長)
タイプ/フリープラン
敷地面積/126.30m2(38.20坪)
延床面積/114.68m2(34.69坪)

<取材後記>
 生涯に支払う住居費を考えて、マンション購入から注文住宅へと方向転換したA様邸。都市型デザインの新居は、プランニングもライフスタイルもマンション感覚です。そして、家づくり成功のカギとなったのは担当営業の我妻さんとの信頼関係。「我妻さんのおかげ」と何度も強調していたのが印象的でした。